タグ:フェルト ( 112 ) タグの人気記事

冬の赤

普段は寒色系のものを持つことが多いのですがこの時期になると赤いものに妙に惹かれます。寒い冬だからこそ暖色の赤に温かみや明るさを感じて手にすると楽しくなるのでしょうか…
写真のバッグは本日ヒナタノオトさんに追加納品してきたバッグ、冬の赤シリーズです。
今までバッグで赤色を全面に使用することがなかったのですが今回初めて赤を全面に使用したものを作ってみました。一気に華やかさも増して赤もいいなあと魅力を再発見したのでした。

「クリスマスに工芸を灯して」ヒナタノオトさんにて今月25日まで開催中です。
他の作家さん達の追加新作も増えていますのでぜひ遊びにお越し下さい!



「クリスマスに工芸を灯して」
11/26(土)〜12/25(日)
会期中 木曜休み/最終日16:00まで
場所:ヒナタノオト
http://www.hinata-note.com/index.html
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048

陶磁■
石渡磨美|赤堀友美|大野七実
金子佐知恵|竹村聡子|前川わと

布・フェルト■
KAWAHARA YUKIKO|KUUSI6|佐藤千香子
sun and snow|nomama|服部謙二郎|針の森

硝子■
オオタ硝子研究室|橋村野美知 

金属装身具■
Anima uni   

木工■
岩野彩 他...
c0104225_21381868.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-12-17 21:42 | フェルト | Comments(0)
先日は11月のまさかの雪でとても寒かったですね。
気付けばもう12月。クリスマスシーズンとなってきました。
1年が本当に早く感じます。
そんな中、この時期にふさわしい企画展が明日から始まります。
日本橋のヒナタノオトさんでの企画展にKUUSI6の作品も出品させて頂きます。
この時期にぴったりな柄のバッグとポーチを揃えています。
他の作家さん達の素敵な作品も沢山あります。
ぜひ、贈り物用にもご自身用にも素敵なものを探しにお越し下さい。
c0104225_18524964.jpg




「クリスマスに工芸を灯して」
11/26(土)〜12/25(日)
会期中 木曜休み/最終日16:00まで
場所:ヒナタノオト
http://www.hinata-note.com/index.html
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048

陶磁■
石渡磨美|赤堀友美|大野七実
金子佐知恵|竹村聡子|前川わと

布・フェルト■
KAWAHARA YUKIKO|KUUSI6|佐藤千香子
sun and snow|nomama|服部謙二郎|針の森

硝子■
オオタ硝子研究室|橋村野美知 

金属装身具■
Anima uni   

木工■
岩野彩 他...


この時期に定番化した柄「冬の木」のグレーと紺も出品しています。
c0104225_18563192.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-11-25 19:01 | ものづくり | Comments(0)
久々の教室です。今日は少し肌寒く冬を予感させるような一日でした。今回はそんな時期にぴったりなミニマフラーを作っていただきました。教室でのミニマフラーは初です。長い大作、時間内に終わるか心配していましたが手縫いボタンホールまできっちりして頂きとても綺麗に仕上げて頂きました。
赤を差し色に入れるとグッとあたたかさが増して明るい雰囲気になって寒い冬の季節にはいいですね。
自分の作品ではなかなか取り入れることのなかった赤ですが、赤もあったかくていいなあ。と生徒さんに教わったのでした。それぞれの模様に個性があってそれを見られるのが楽しみでもある教室です。

次回の教室は年明け1月22日(日)です。※あと1名様予約可能です。
一年経つのが本当に早いですね〜


c0104225_19264581.jpg

c0104225_19265994.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-10-30 19:34 | フェルト | Comments(0)
工房からの風の余韻がまだ止まず。何だか妙な焦燥感に駆られる日々が続いています。私にとって余程大きく印象深いできごとだったのだと改めて実感しています。
そんな余韻に浸ってばかりもいられず、次に向けて進まなければと思うこの頃です。

ukitt「秋冬アトリエ展」のお知らせです。

10月29日(土)〜11月6日(日)11:00~19:00/ 最終日のみ15:00まで
※1日(火)、2日(水)休み
ukittアトリエ/添付地図参照
http://ukitt.net/

ukittさんの洋服は一見シンプルでありながらよく見るとなかなかない型(パターン)。袖を通すとよく分かる彼女の遊び心と素材の良さが伝わる洋服です。私は昨年コートを頂きましたが袖を通してみてしっくりくる感じに40代、50代、60代になってもずっと着ていたいなあ。このコートが似合う女性でありたいなあ。と思ったのでした。一度是非彼女の洋服に袖を通してみて頂きたいです。
私も少しだけコラボさせていただき帽子とバッグを置かせてもらいます。
是非これからの秋冬の装いをお探しにukitt「秋冬アトリエ展」へお越し下さい。
c0104225_20174049.png

c0104225_2018529.png

c0104225_20191521.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-10-24 20:32 | ものづくり | Comments(0)
「工房からの風」無事終了しました。

15日、16日と2日間とても気持ちのよい晴天に恵まれてあたたかい気持ちで終わることができました。
とても濃密であっという間の2日間でした。
バッグの柄について深く真剣に耳を傾けてくださった方、鏡の前で何度も悩みながら最後に納得して決めて頂いた方、毎年この時期を楽しみにしていると嬉しそうにお話頂いた方、会場を巡って帰るまでの間にお母さんを説得して帽子を手にした女の子の「大切に使います。」の一言が忘れられません。いろいろ書き出すととまらなくなりそうなのですがこんなに沢山の方の笑顔を見られたこと本当に幸せでした。
作家としてはいろんな課題にも気付き、反省点も多々ありますがそれら全てを含めて今後の活動に活かせる実りになったように思います。

お越しいただいたお客様、至れり尽くせりで手厚くサポートして頂いた関係スタッフの方々、一緒にいろんな思いを持って出展した作家の方々、本当にありがとうございました。
そしてお手伝いしてくれたRちゃんも本当にありがとう。


いつも素敵な写真を撮ってくれるカメラマンさんにお願いしたもの。
この場の空気感、雰囲気を撮ってほしいとお願いしたらこんなに素敵に撮っていただきました。
c0104225_2055293.jpg

c0104225_2151362.jpg

c0104225_20555687.jpg

c0104225_20542036.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-10-17 21:17 | フェルト | Comments(0)

レモンの秋

すっかり涼しくなって秋めいてきました。私は季節の中で秋が一番好きです。
いよいよ今週末から「工房からの風」です。
何だか今からそわそわしていますがこの機会を存分に楽しみたいと思っています。
今年のモチーフはレモンということで普段はなかなか作らないレモンの小皿も作ってみました。
いつもと違う、より爽やかな仕上がりでとても新鮮です。
c0104225_11475979.jpg


今回肩掛けのショルダーも制作してみました。もともと自分が欲しかったアイテムで両手が空いて動き易く身に付けられるものをと考えてみました。サイズも調整できるのでとても便利。自分のものにしたい気持ちをぐっとこらえてこちらも出品します。是非手に取ってお試し頂きたいです。
c0104225_11535022.jpg


出展が決まってから半年間ずっとこのイベントのことを考えながら時間をかけて制作に向き合ってきたように思います。作り足りないものはないか、何を見てもらいたいのか自問自答しながらまた考え出すと切りがないのですがどれも自分が真摯に向き合って作ったものだということは確かです。文才がなく上手く伝えられないのですが同じように出展される作家さん達それぞれにいろんな思いが詰まっているのだと思います。
当日心地よい風が吹くように最後の仕上げに取りかかります。

工房からの風
2016年10月15日(土)16日(日)
10:00~16:30
〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-1 ニッケ屋外会場
JR/都営新宿線本八幡駅、JR下総中山駅より徒歩10分、京成鬼越駅より徒歩5分
本八幡駅北口よりシャトルバス有 京葉道路市川ICすぐ
http://www.kouboukaranokaze.jp/
[PR]
by kuusi6 | 2016-10-10 12:07 | フェルト | Comments(0)
出展のお知らせです。

工房からの風

2016年10月15日(土)16日(日)
10:00~16:30
〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-1 ニッケ屋外会場
JR/都営新宿線本八幡駅、JR下総中山駅より徒歩10分、京成鬼越駅より徒歩5分
本八幡駅北口よりシャトルバス有 京葉道路市川ICすぐ
http://www.kouboukaranokaze.jp/
全国から手仕事を生み出す作り手がその作品と共に集います。
秋の実りの2日間をお楽しみください。

リーフレットを東京、千葉近郊の方中心に発送させていただきました。
(※遠方の方でもご希望の方はご一報ください。)
今までずっと見る側でしたが今年は見られる側。少し大げさと思われるかもしれませんが、作り手としてここに載っていることに感無量なのです。

私は羊毛フェルトの作家として出展いたしますが他にも全国各地から金工、木工、陶器、ガラス、染織、革等、素敵な作家さん達が集います。
私も作家さん達の思いの詰まった作品を見るのが楽しみです。きっと楽しい時間になると思いますので是非遊びにお越し下さい。

制作も大詰めの段階。あと一ヶ月集中したいと思います。
c0104225_1020495.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-09-10 10:32 | ものづくり | Comments(0)
今日の教室はキーケースと超大作ミニバッグです。
イエロー、グリーン、ホワイトとどの色も綺麗です。
みなさん黙々と汗かきながら懸命にがんばって仕上げてくださいました。
自分で作ったものはやはり愛着が沸きますよね。
革の持ち手も良いアクセントになった生徒さん達の作品。
羊毛と革、素材の相性の良さを改めて感じます。
c0104225_19125467.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-06-05 19:21 | フェルト | Comments(0)
今日のフェルト教室は長靴とミトンのキーケース。
初回の方の教室ですが作るのがとても早くて予定より大分早くに完成しました。
仕上がりもとてもきれい。白の革ひもだとまた違った印象で新鮮に見えます。
長靴とミトン二つあるとよりかわいい気がします。
c0104225_2261850.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-05-15 22:09 | ものづくり | Comments(0)

フェルト教室 鍋つかみ

今日の教室は鍋つかみ。
型紙に添ってきれいに羊毛を重ねていきます。
なかなかやりがいのあるサイズ。
c0104225_19484269.jpg

夫々にオリジナルの模様も付けてかわいい鍋つかみに仕上げていただきました。
1つあるだけでキッチンがほっこり明るくなります。
次回の教室は5月と6月に予定しています。
c0104225_19493390.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2016-04-17 19:55 | フェルト | Comments(0)

KUUSIとはフィンランド語で数字の6ともみの木


by kuusi6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30