<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カードケースたち

前から作っていたのも合わせていろいろな形のカードケースが揃ってきました。グレーのクローバーのものはオーダーを受けて作ったもの。今日旅立っていきます〜気に入っているのはグリーンのドットのもので裏にKUUSI(フィンランド語でもみの木)のもみの木をポイントとして入れてこれが気に入ってます。
先週バタバタでなかなか作れなかったのですがこれから急遽10月のイベントで置いてもらえることになり、そのためのカードケースやコースターなど作って行こうと思います。新作も徐々に進行中です。涼しくなりフェルトシーズン到来です!
c0104225_1312892.jpg
c0104225_13122378.jpg
c0104225_13123327.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2007-09-27 13:18 | フェルト | Comments(8)

買い物袋 ミニ

レジ袋の形を元に作ったミニ手提げです。最近はエコでこの形の買い物バッグが沢山売られているのを見ますね。これは取手部分もフェルトで作っているので丈夫に厚みを付けてフェルト化するのが大変でした。ミニサイズなので財布や携帯、鍵などを入れて丁度良い大きさです。これの大きいサイズにも挑戦しようと思いますが結構厚みを付けるためこのサイズでもかなりの量の原毛を使用しているのでさらに倍以上の原毛が必要となり、多分一日がかりで作ることになります。
私は普段、いろんな物を入れて出かけるため割と大きめなバッグを必要としているのですがなかなか大きめでかわいいものがなかったりします。
大変ですがトートバッグとまではいかなくても、フェルトで大きめのバッグを作りたいと思う今日このごろです。
c0104225_2217112.jpg
c0104225_22201448.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2007-09-19 22:24 | フェルト | Comments(0)

鍋つかみ

サンタの手袋にも見えますが、これは鍋つかみです。鍋の季節にはまだちょっと早いですがここ数日涼しくてもう秋といった感じがします。一番始めにグリーンの鍋つかみを作って使っていたのですがもう一つ両手で使えるようにと思って作りました。全面赤はあまり私の中にない色ですがたまにはこのような明るい色があってもいいのかと思いこの色にしてみました。今回ロムニーとメリノという二つの原毛を組み合わせてみたんですがこの二つ相性がいいようで割とすぐにフェルト化できました。分厚く濃縮しているのでかなり丈夫です!立たせて置いても良い気がします。
表はもみの木、裏は煙突のある家(プカプカ煙が出ています)の柄を入れてみました。普段の私には似合わないメルヘンチックなものになりましたがクリスマスの時期にはピッタリな気がします。

先日地元の友人が遥々遊びに来てくれたのですがそのときに地元のおみやげで「ふぐ雑炊」のセットをもらいました。完全密封で賞味期限が一年後まで、意外に長く保つみたいです。地元の名産?なのにふぐ雑炊は食べたことがありませんでした。もうちょっと涼しくなったらこの鍋つかみを使って土鍋で作って食べようかと思います。おいしそう〜友人も鍋つかみが欲しいと言っていた気がするので作って今度会ったときにでもお礼にあげようかと。でも今度会うのはいつなのか、正月頃でしょうか。やっぱり遠方の友人と会うのは貴重なことですね!
c0104225_11584927.jpg
c0104225_1159620.jpg
c0104225_1159219.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2007-09-14 12:05 | フェルト | Comments(2)
スキンをいじる際に誤って前の記事を消してしまったみたいです。重複しますが展示の写真だけでも再度載せておきます。すみません。
ホントにタカラ箱の中のような素敵な展示でした。どの作家さんのものの細かくて可愛らしいものばかりでした。私にはこのような繊細さがないので新鮮で勉強になることばかりでした。また、ゆっくりでも続けていってもらいたいなと思います。 ルーチカさん参加させてもらってありがとうございました。
c0104225_1342338.jpg
c0104225_13424553.jpg
c0104225_13425757.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2007-09-12 13:44 | 雑貨 | Comments(0)

カルピス

先週UPできなかった作品です。カルピス柄の長靴、私の中で水玉で一番に浮かんでくるのが子供の頃に飲んでいたカルピスの水玉パッケージです。最近全く飲んでいないのでもう今は紙パックとかになっているのかもしれませんが昔は白地にブルーの水玉の紙で瓶が包まれたものが主流でしたよね。紙パックよりもこっちの方が味があって私は好きなんですが、使い勝手を考えると紙パックになってしまうんですよね…瓶に紙のパッケージと昔よく飲んでいたものということからカルピスというとレトロ感(いい意味で)漂うイメージがあって響き的にも可愛いイメージがあるので「カルピス」と名の付く作品を作りたかったんです。これからもちょっとずつカルピスシリーズを増やしていこうかなと思います。

もう一つのブックカバーもその仲間の一つですが数カ所にクローバーを入れています。しおりのポイントに丸玉を使ったり、割と他のものより凝ったブックカバーになっています。
c0104225_1411090.jpg
c0104225_1411347.jpg
c0104225_14115262.jpg
c0104225_14129100.jpg

[PR]
by kuusi6 | 2007-09-11 14:19 | フェルト | Comments(5)

KUUSIとはフィンランド語で数字の6ともみの木


by kuusi6
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30